徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠出の花散策 2

<<   作成日時 : 2017/06/16 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 117 / トラックバック 0 / コメント 8

何時も訪問いただいて ありがとうございます

沢山のコメント&気持ち玉を ありがとうございます




先週の遠出の散策の続きです

山頂付近の岩場では、チゴユリの花が咲いていました

高さは20〜30pなんですが、ほとんどは20p以下の小さなチゴユリばかりでした

小さな可愛いお花は見つけると、カメラを向けたくなりますね





画像画像




















ヒロハヘビノボラズの花が咲いていました

落葉低木で高さ3メートルほどになるそうですが、ここでは1メートルほどの樹でした

黄色い小さな花が咲いています





画像画像



















ヘビノボラズの意味は、この鋭い棘にあると思います

こんなに大きな棘があっては、さすがに蛇でも登れないでしょうね

人間も写真を撮るときに棘に触れないようにしないと、とても痛いです





画像







メギの花も咲いていました

ヒロハヘビノボラズの花も良く似ていますが、同じメギ科なんですね

でもこちらのメギの花の方が赤いラインが入ってて、可愛いです

でもメギにも、怖いトゲトゲがあるんですよ

それで別名を「コトリトマラズ」と言うそうです。何だか可愛い別名ですよね






画像画像



















谷沿いの方には、ミヤマハコベの花が沢山咲いていました

ミヤマハコベ、サワハコベ、オオヤマハコベと、いつも迷ってしまいます

ちょっとずつ花の形も葉も違うのですが、何故かいつもごちゃごちゃになってしまいます(笑)





画像画像





















沢沿いには、ラショウモンカズラの花も咲いていました

大きな紫色の花は、良く目立ちます

和名は、この花冠を筋骨隆々の鬼の腕に例えたものだそうです、なんか面白いたとえですよね(笑)





画像画像

























最後は爽やかな青色が印象的だった、オウギカズラの花です

日陰の湿った所で見かけます、タイミング良く綺麗な花に出会えると嬉しいですね






画像画像
























最後までご覧いただいて ありがとうございます




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 117
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

チゴユリっていうんですか。
小さな花ですね。
よく見つけられますね。
可愛いですね。
トトパパ
2017/06/17 11:47
おはようございます、ヒロハヘビノボラズにコトリトマラズですか、何となくわかりやすい名前ですね、外国で名付けた名前を書き込んでましたがこちらの方が肩が凝らずで良いですね(^_^)v
Yoshi
2017/06/18 05:17
今回は東北と共通する植物も多いですがメギは自生しない上、可愛いですね。
まん丸の水滴も付けてみたいものです。
tami
2017/06/19 18:12
こんばんは。

ミヤマハコベとチゴユリは見かけますが
その他の可愛い花バナは、初見です。
綺麗ですね〜。標高はどれ程ですか?
見てみたいものです。
風の色
2017/06/21 05:41
トトパパさん コメントありがとうございます

チゴユリは小さな小さな、ユリの花なんですよ
山頂付近の岩場で出会いました
お陰でそれまでの疲れも吹き飛ぶようでした
九州ではやっと梅雨らしいお天気になりました
いっしい
2017/06/21 22:51
Yoshiさん コメントありがとうございます

ヘビノボラズは本当に棘が凄くて、これでは蛇も登れないかな〜なんて思ってしまいます、本当に見たままの名前ですよね
コトリトマラズは、何だか可愛くてほっこりしますね
いっしい
2017/06/21 22:55
tamiさん コメントありがとうございます

そうですか、東北と共通するものがありましたか
メギは自生が無いんですね、小さい花ですが綺麗で可愛い花です
tamiさんの水滴とお花はとても綺麗ですよね
私も真似してみるのですが、中々上手くいきません、難しいですね
いっしい
2017/06/21 22:58
風の色さん コメントありがとうございます

山の標高は1600mほどです、山頂で咲いてたものもありますが
登山道や帰りの道端で見かけたものもあるので、1300m〜1600mくらいの所に咲いていました
ラショウモンカズラやオウギカズラは、もう少し標高が低いところでも見られると思いますよ
何時か出会えると良いですね
いっしい
2017/06/21 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠出の花散策 2 徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる