鳥&花で遠出を

今年も尽きることのない好奇心に突き動かされて、友を巻き込んで遠出をしてきました

鳥友さんの案内で初めに訪れたのは静かな公園でした
側の川では珍鳥さんが見られるとのことでワクワク、ドキドキです
さて鳥さんを探そうかと双眼鏡を構えると、いきなり何かが飛んできました
なんと『ヤマセミ』です(@@)
まさかいきなりヤマセミさんの歓迎を受けるとは 今年は超ラッキーなスタートです

画像


珍鳥さんを探しならが川べりをうろうろとしてると小さな『イカルチドリ』さんもいました
家の近くの川にもいるのですが 対岸なので何時も遠くてあまり良い写真が撮れていませんでした
ここではすぐ近くにいたので楽々と撮る事が出来ました

画像


お目当ての鳥さんがなかなか見つからず・・・
鳥友さんがトイレに行く途中で見つけて電話してくれたのに携帯の着信音が聞こえなくて・・・
とうとうお目当ての鳥さんには会えませんでした
大分粘ったのですがタイムオーバーで諦めることにしました
でも目の前にカワセミさんが出て来てくれたので最後にカワセミさんを撮影することに
久しぶりのカワセミさんでした まさかヤマセミ&カワセミが一度に見れるとはやっぱりラッキー!!

画像



次の目的地は天草です
数十年ぶりに天草五橋を渡りました とても懐かしかったです(^^)
それにしても天草は遠い!! 先ほどの公園からは2時間以上かかってしまいました(^^:
最後の鳥さんは『オオカラモズ』さんです
初めはすぐに見つかると思っていたのですが・・・
アチコチで『モズ』は見るのですが ただのモズさんばかりです
1時間ほど粘ってようやくオオカラモズさんが出て来てくれました
まずは後姿です

画像



正面からの姿です 白っぽいお腹が綺麗でした

画像


最後に紹介するのは南方系のお花です
『ハマジンチョウ』 海辺に咲くじんちょうげという意味で、葉がジンチョウゲに似てる事から付いた名前だそうです
花期は1月~4月で、本州(三重県)、九州、沖縄に分布です
長崎県でも五島列島では沢山見られますがまだ地元長崎県のハマジンチョウは見ていません(^^:
ジンチョウゲのように良い香りはしていませんでした これからが見頃のようです

画像


早朝より、そして帰り着いたのは夜の10時近くでした
一日付き合ってくれた友に感謝、感謝の一日でした
皆さんお疲れ様でしたm(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック