コウノトリ

何時も訪問頂いて ありがとうございます

沢山のコメント&気持ち玉を ありがとうございます






先日お隣佐賀県伊万里市の田んぼにコウノトリが来ていると聞いて、行って来ました

昨年は鹿児島まで見に行ったコウノトリですが、今年は色んな所で目撃情報が出ています

昨年暮れには長崎県でも6羽のコウノトリが目撃され、市民の投稿でNHKで映像が流されていました

伊万里市に来ているコウノトリは2羽でした

今年「コウノトリの郷」から放たれた幼鳥だと思われます

足環が付いているので、調べてみました

2012年5月生まれの♀の様です



画像





風が強くて寒い日でした、お天気も悪くて画像もかなりノイズが出て見にくいかも知れませんがごめんなさい

こちらは2013年5月生まれの♂の様です



画像





2羽は一緒に居るのですが、田んぼが違うので一緒に撮ることが出来ませんでした

下の田んぼに居るコウノトリ、手前に居るのはアオサギです




画像




上の田んぼに居るコウノトリ、近くにはダイサギとアオサギも居ます

別々に見ると大きさが分からないかも知れませんが、こうやって一緒に撮ると大きさの違いが良く分かりますね

コウノトリって大きいでしょう~

(画像は特に大きくしてあります)




画像





寒くて胸のふくらみの中に嘴を入れて休んでいたのですが

羽繕いを始めたコウノトリです、すぐ横のダイサギは何か言いたげです




画像





そのうちダイサギも羽繕いを始めました





画像





今度はアオサギも羽繕いを始めました

なんか羽繕いって、伝染するのかな(笑)




画像





そしてコウノトリはまた、膨らませた胸に嘴を埋めて休みました

ダイサギは、何か見つけた様でトコトコと歩いて行きました





画像





まだまだ寒い日が続いているのですが、我が家のさくらんぼの花が咲きました

普通の桜の花よりも少し早く咲くのですが、それでも寒くて可愛そうな感じです




画像





品種は分かりませんが、水仙の花も咲いています

細い花弁が面白いでしょう~




画像






足元にはフキノトウが顔を出していました




画像





そしてアマナの蕾も大きくなっていました

後どれくらいで咲くのかな~開花が待ち遠しいです




画像







最後までご覧頂いてありがとうございます

寒い日が続いていますが、着実に春はやって来てる様ですね





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 97

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

たかちゃん
2014年02月25日 10:46
こんにちは。コウノトリに会えて良かったですね、
嬉しくなりました♪
また豊岡に見に行かなくちゃ~って思いますよ!!。
沖縄の珍しいお花たち楽しませて戴きありがとうございます♪

ブログ「一日の王」お近くの方のようですね、一度お訪ね
下さいませ♪。普賢岳への霧氷はそれは素晴らしかったですよ♪
天山への登山は「一日の王」さまのブログ・・登ってみました。
たかちゃん
2014年02月25日 17:20
こんにちは。
追記です。2013年12月1日九重・中岳。。。
12月18日雲仙です。。。
お時間がございましたらご訪問ください♪
2014年02月25日 18:29
こんばんは♪
コウノトリ!
動物園で見た事があります。
ダイサギさんやアオサギさんと比べると迫力です!
ちょっと遠慮しているみたいです。
羽繕い伝染するんですね。
ちょっと痒いかな、僕も痒くなってきたみたい・・・(笑)
フキノトウも顔を出したのですね。
アマナの優しい花が見たいです。
こちらではまだ雪が残っているけど春は少しずつ近くに来ているのですね。
さくらんぼの花とても可憐な花が咲いてます。
不思議なスイセンの花さん歯車みたいです。
風でクルクルしそうなお花を初めて見ました。
2014年02月25日 22:06
今後コウノトリは、九州各地に飛来してくるのではないでしょうか?
より自然を探しにそして行動範囲の広いコウノトリ。
一度お邪魔すれば再度飛来するみたいですね。
暖かく見守りたいです。
2014年02月25日 22:22
こんばんは
すごいです~。のどかな写真に一日の疲れもとれます。本当に同じ日本かしら?

いっしいさん家のどの花も、本当に綺麗に撮れています。
2014年02月26日 21:11
こんばんは。

コウノトリ、来るんですね!
あんまりいないんですよね。
関西には兵庫県の豊岡というところに、コウノトリ公園があります。
行った事はないですが。。。
いっしい
2014年02月26日 21:34
たかちゃんさん コメントありがとうございます

今年はコウノトリの目撃情報が多いですね
日本各地に飛んで行ってる様で嬉しいですね
「一日の王」さんのブログ見せて頂きました
お隣佐賀県の方の様ですね、私の花友さんとも知り合いのようです
九州へ旅行だったのですね、楽しみに訪問させていただきますね~
いっしい
2014年02月26日 21:44
hanasakuさん コメントありがとうございます

コウノトリが見られたらいいなぁ~と思って出かけましたが
まさかダイサギやアオサギも一緒に居てくれるなんて思いませんでした
縄張り争いはしないようですね
まだまだ寒い日が続いていますが、地面の下では着実に春が近づいているようですね
アマナの花もそろそろ咲きそうですよ~
いっしい
2014年02月26日 21:48
JINさん コメントありがとうございます

コウノトリさんは、九州のアチコチにお出かけしてる様ですね
長崎県の干拓地へも来て欲しいなぁ~なんて思っていますが
今回はお隣の佐賀県でしたから、近くで良かったです
いっしい
2014年02月26日 21:50
pass子さん コメントありがとうございます

我が家の花達は、春を先取りしていますね
今日は雨で少し肌寒いですが、昨日はお天気も良くて3月頃の気温だとか
暖かくて汗をかくくらいでした、もう直ぐ春がやって来てくれそうですよ
いっしい
2014年02月26日 21:52
トトパパさん コメントありがとうございます

その兵庫県の豊岡の「こうのとりの郷」で、育ったコウノトリです
日本のコウノトリは一度絶滅してるので、野生ではいないんですよ
こうのとりの郷で繁殖した鳥を放鳥してるそうです
足環が付いてるのはそのせいです、野生で繁殖してくれて増えると良いですね
2014年02月27日 14:40
こんにちは~
九州各地旅してるコウノトリ、たくましく育ってる姿見れて、兵庫県民、いや、日本の宝にしている鳥なので、大変喜ばしいコウノトリ報告有難う御座います。
日本各地で見られるよう元気に育って又増えて欲しいですよね!
鳥のしぐさ可愛いですよね~
2014年02月27日 15:46
いっしいさんの散歩道って
たくさんの野鳥がいるのですね~
コウノトリって コンナなんですか??

立ち姿がフラミンゴにも似てるみたいな
羽繕いって あくびミタイ二伝染するのかな
2014年02月27日 20:51
2年前に豊岡に行って見ました。
写真のコウノトリは、足に輪がしてありますね、
どこからか、逃げてきたのでしょうか、
いっしい
2014年02月28日 21:32
miyoさん コメントありがとうございます

一度は絶滅したコウノトリですが、このように近くで見られて
本当に嬉しいです
このまま野生で逞しく生きて行って欲しいものですね
毎年九州へやって来て欲しいなぁ!!
いっしい
2014年02月28日 21:34
asakunさん コメントありがとうございます

コウノトリって動物園でもなかなか見られない鳥ですよね
私も昨年初めて見るまでは、このような大きいな鳥だとは思いませんでした
そして顔をアップで見ると意外と怖い顔してるんですよ
でも優しいコウノトリさんだと思います
いっしい
2014年02月28日 21:57
あおによしさん コメントありがとうございます

>どこからか、逃げてきたのでしょうか
このコウノトリさんは逃げてきたのでは無くて、コウノトリの郷で繁殖した鳥を放鳥と言って自然界に放したものです
足環が付いてるので、調べてみたら、2013年5月生まれの♂と2012年5月生まれの♀の様です上手くペアになって繁殖してくれると嬉しいですね
2014年03月05日 18:54
こんばんは
自然界に放鳥されたコウノトリを随分近くでご覧になられたのでしょうか?
こちらでも佐渡で放鳥されたトキが、海を越えて新潟市内にまで飛んで来ているらしいのですが、残念ながら巡り会う機会に出会っていません。
いっしいさんのお宅の庭にも春が来たようですね♪~
2014年03月05日 21:40
ひゃー すごい。
コウノトリですか。
びっくり、普通にいるのですね。
そして大きいのが分かりますね。
そこには何羽いるのかな。
渡って来るのですか。
いっしい
2014年03月06日 21:19
リッキーさん コメントありがとうございます

コウノトリは今年はアチコチで目撃されているようです
野鳥の情報が入ってくるので、見ることができます
意外と近かったので、300mのレンズでも撮ることが出来ました
此方では陽だまりで春が来ていますよ~
いっしい
2014年03月06日 21:24
山ちゃんさん コメントありがとうございます

此方でも普通には見ることはできませんが、
冬場はやっぱり南の方で越冬するようですから、九州だと出会う確率は高いですね
意外と大きいのにビックリですよね
伊万里には2羽来ているようです、♂と♀のようなのでペアかもしれません
このまま繁殖してくれるとうれしいですね