迷鳥・珍鳥

何時も訪問いただいて ありがとうございます

沢山のコメント&気持ち玉を ありがとうございます






野鳥の渡りの季節です、この時期とても珍しい鳥たちがやって来ることがあるのですが

今年も迷鳥、珍鳥がやって来てくれました

もちろん私が探せる訳もなく・・・・やっぱり野鳥の会の先輩方の目は素晴らしい!!

ズグロチャキンチョウです、初めて聞く名前に??



画像





中東アジア周辺で繁殖し、インド西部で越冬するそうです

日本では迷鳥として、何年かに一度記録があるそうです

今回長崎県には2羽来ていました、雄雌のペアーかと思っていたら

どちらも♂とのことです、黄色い色味が少し違いますが若鳥なのでしょうか





画像画像
























畑の草地でお食事中です、中々良い位置に出て来てくれませんが・・・・

それでも見える位置に出てくると、一斉にカメラのシャッターが切られます

県外からも沢山のバーダーさんが来ています

大きなレンズのカメラが並んでいて、その横で400mm手持ちで撮ってる私、ちょっと気遅れします(笑)





画像







会いたかったツバメチドリに会えました

本州から南西諸島の畑、埋め立て地、河原で繁殖するが局地的で数が少ない鳥です

夏羽になってやって来てくれました





画像





教えられた空地を探しても見つからなくて、しばらく車を止めて休んでいたら

いきなり目の前に舞い降りて来ました、あっ 来た!!

車の中からカメラを向けます、その後も飛び去っては舞い降りて来てポージングです

ここ数日沢山のカメラマンの前でも、可愛くサービス満点でポージングしていたのでしょうね(笑)

正面から見ると面白い顔していますね、でもキュートで可愛い!!






画像画像






















此方も2羽来ていました、代わる代わる降りてきたり、飛んで行ったり

2羽一緒に降りてきたりと、しばらく楽しませてもらいました

こんなに近くで、こんなにじっくりと見られて本当にラッキーでした





画像






ツバメチドリを観察中に、近くで見慣れない鳥さんが・・・

取りあえず撮ってみたら、なんとコムクドリだったのです

此方も初めて、嬉しい!!しかも2羽、♂♀です

本州中部山地、本州北部以北では低地の明るい林に渡来するそうですが

九州ではとても珍しい鳥さんなのです、雄は白い頭と赤茶色の頬が特徴です





画像
画像






雌は頭部から下面が灰白色をしています

口ばしも足も黒っぽい色をしています





画像
画像






ツグミも草地に降りてくれました、まだ居たんですね

もう帰ったのかと思っていたけど・・・ツグミを見ていたら草地の中に濃いオレンジ色が

小さなお花も咲いてる様ですね、でもお天気が悪くて綺麗に咲いていない様です





画像






ツグミさんの足元で咲いていた花は、アカバナルリハコベの花です

最初にここで見た時よりも、アチコチに増えてるみたいです





画像
画像











最後までご覧いただいて ありがとうございます







"迷鳥・珍鳥" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント