水浴び

何時も訪問いただいて ありがとうございます

沢山のコメント&気持ち玉を ありがとうございます






雲仙普賢岳の登山道の途中には、アザミ谷と言う野鳥の水場があります

ちょっと寄り道して野鳥観察をしてきました

一番多くやって来るのは、ソウシチョウです






画像






美しい姿や 鳴き声を楽しむため、江戸時代頃からペットとして輸入され、飼育されてきました

今ではアチコチで野生化していて、特定外来種に指定されているんです

雲仙でもほとんどがソウシチョウばかり・・・と言う感じです

20~30分おきにやって来ては、我が物顔で水浴びしています







画像
画像








そっとやって来ては、様子をうかがうようにしてあっという間に去って行ったのは

センダイムシクイではないかと思います

野鳥の同定は難しいです(^^:







画像画像






















キビタキ君は大サービスしてくれました

♂は色も綺麗で、良く目立ちますね

激しい水浴び後も、水も滴るいい男!!って感じですね






画像画像




















鮮やかな黄色いが目立ちますね







画像








此方はキビタキの若鳥だと思います

若鳥では頭、翼、尾にオリーブ褐色の幼羽が残っています




画像画像






















成鳥と比べると、色が薄いですよね

でもやっぱり可愛いですね





画像








此方は♀の様なんですが、キビタキの♀でしょうか

どなたか分かる方がいらしたら教えてくださいませんか




画像
画像








ヤマガラは派手に水浴びしていました

頭も羽もビショビショにしています(笑)





画像
画像









シジュウカラもやって来ました

お天気も良くて気温も上がっていたので、鳥たちも楽しそうでした





画像










最後までご覧いただいて ありがとうございます





"水浴び" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント