平戸の花色々の続き

何時も訪問いただいて ありがとうございます

沢山のコメント&気持ち玉を ありがとうございます





平戸の花の続きです

今年もオケラの花に沢山出会えました

オケラの若芽は食用になるそうです

地下茎は芳香があり健胃剤に用いるほか、正月の屠蘇にも使われます

花は白色をしています




画像画像





















稀に紅色を帯びることがありますが

ここでは毎年紅色のオケラが見られるんですよ

今年も咲いてくれました




画像画像





















タマムラサキの花も咲きだしていました

ヤマラッキョウによく似ていますが、葉は扁平で海岸に近い所で生育しています

でも長崎県では、タマムラサキが多くて低山だったら山頂でもタマムラサキが生育しています





画像画像





















年々数を減らしているシマシャジンの花です

今年はさらに少なくなっていました

シマシャジンは長崎県の五島市と平戸島にしか自生しない貴重な花です





画像画像




















イブキジャコウソウの花が、まだ咲いていました

本州では珍しくない花ですが、九州では佐賀県の一部と長崎県でしか見ることが出来ません

独特の香りは麝香というよりは、ハーブのような香りがします

時々知らずに踏んでしまい、香りがしてから気が付くことがあり結構強い香りがします





画像画像





















海岸に咲くダルマギクの花です

西日本の対馬海流に沿った海岸に岩上に生育します

淡い青紫色の花や、腺毛や軟毛に覆われてモコモコした葉が可愛いお花です





画像画像




















そしてダルマギクと一緒に海岸で咲いている、ホソバワダンの花です





画像







おまけは、秋に咲く桜の花です

近くの公園で咲いていました

もうすっかり寒くなったので、桜の花には厳しい今日この頃です

皆様も急な寒さに風邪など引きませんように、ご自愛くださいませ





画像画像























最後までご覧いただいて ありがとうございます






"平戸の花色々の続き" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント